【月額無料】買い切り型子供用見守りGPSはコレだ!【2024最新】

子供用見守りGPS
記事内には一部広告を含みます

2024年現在、子供用見守りとして安心して使えるGPSを比較し、月額無料のある、買い切り型の端末・サービスをまとめました。

まちこ
まちこ

毎月の支払が不要なタイプです

【結論】一番長く買い切りできるのは、1年無料で使える「あんしんウォッチャー」

履歴の確認や通知ボタンがあるなど見守り機能をしっかり備えたうえ、安い・バッテリー持ちがいい・2台目月額無料(2台目は機種代のみでOK)のため広く支持されています。

提供元はKDDIで、auでなくてもどのスマホキャリアでも使用できます。

あんしんウォッチャーはプランが2種類

1年使うなら断然お得な「オレンジボタン」の「選べる割引特典1」を公式サイトで選びましょう。

\お得な割引キャンペーン実施中/

1.子供用見守りGPSの「買い切り型」のメリット・デメリット

子供用見守りGPSの支払方法は、2通りです。

  • 「買い切り型」・・・端末購入後月額料金不要
  • 「月額支払い型(サブスク型)」…携帯電話のように毎月利用料を払う

買い切り型とはいえ現時点では永年無料なものはなく、一定期間月額無料で期限到来後は月額支払型へ移行するタイプのみとなっています。

買い切り型の月額無料はとても魅力的ですが、ひとつデメリットもあります。

メリット
  • トータルコストが安い
デメリット
  • 初期費用が比較的高い

簡単に説明します。

買い切り型のデメリット

買い切り型の子供用見守りGPSのデメリットは、初期費用が比較的高いことです。

通信料を端末代に含むため、初期費用だけで見ると比較的高めになります。

とはいえ、トータルで考えると月額支払型(サブスク型)より安く使えるのも特徴です。

買い切り型のメリット

一方、買い切り型の子供用見守りGPSのメリットは、トータルコストが安いことです。

2年・3年と使う上では、月額支払型(サブスク型)のものより総支払金額は安くなります。

お手元に到着してすぐに使い始められ、使用期限まで安心して利用できるのも特徴です。

2.買い切りで月額無料で使える子供用見守りGPS比較

14サービスの子供用見守りGPSを比較した結果、現時点で「買い切りで月額無料で使える子供用見守りGPS」を順に3つあげます。

2024年3月時点
サービス名①あんしんウォッチャー②どこかなGPS2③myFirst FoneS3
端末写真
公式

\キャンペーン中/

\公式クーポン有/

無料期間1年
1年経過後は月額支払で利用可
6ヶ月
6ヶ月経過後は月額支払で利用可
3ヶ月
3ヶ月経過後は(月額支払に移行or別途格安SIM用意)で利用可
特徴・安い
・2台目追加月額不要
・バッテリー持ちよし

・通知ボタン・エリア通知
・見守る人が増やせる
・現在地や移動履歴がわかる
・バッテリー持ちよし
・通知ボタン・エリア通知
・見守る人が増やせる
・現在地や移動履歴がわかる
・乗り物移動検知
・腕時計タイプ
・通知ボタン
・双方向メッセージ
・通話可能(通話SIM)

・多機能
・別途SIM要
費用
(端末代)

10%オフキャンペーン中
端末代:11,000円
→適用後9,900円
月額:最大1年間無料!
(13ヶ月目以降539円)

7,480円
※すみっコぐらし版は11,180円
(6ヶ月経過後528円)

公式サイトクーポン有
端末代:24,800円
→適用後19,840円~

3年利用計
月換算

634円
こっちが安い

647円
※6ヶ月経過後月額528円で計算
887円~
※SIMによる
提供会社KDDIソフトバンクmyFirst Japan
レビュー

2024年7月1日時点で計算(全て税込表示)

上記の表では買い切り型の子供用見守りGPSを集めました。

毎月支払型(サブスク型)を含めて全ての子供用見守りGPSから選びたい場合は、こちらの「16社を比較したまとめ記事」を参考にしてくださいね。

3.買い切りで月額無料で使える子供用見守りGPSの詳細

買い切りで使える子供用見守りGPSの詳細をご紹介します。

クリックしてジャンプ

それぞれ見ていきましょう。

あんしんウォッチャー:1年間月額無料

あんしんウォッチャーは2台目追加月額不要のイチオシ
我が家も買いました

「あんしんウォッチャー」は2種類の支払プランがあり、そのうちの1つが「1年間月額無料」です。

  • あんしんウォッチャー買い切りで1年間月額無料、1年経過後も使用する場合月額払いへ移行
  • あんしんウォッチャーLE:初月無料、以降月額払い(2台目購入)

※支払プランが異なるだけで、端末やサービス内容は同じです。

1年以上使う方は、「あんしんウォッチャー」プランの買い切り1年間月額無料の方がお得です。

あんしんウォッチャーは安いだけでなく、GPSの性能やサービス内容も充実しています。

機種あんしんウォッチャー
最短更新間隔1.5分
バッテリー持ち最大2か月(3分時)
重さ53g
同時見守り9人
複数台見守り2台
通知エリア設定
通知ボタン
ボイスメッセージ
充電端子USB Type-C
メリット
  • バッテリー持ちがよく充電回数が少なくてすみ安心
  • 現在地や移動履歴がわかり安心
  • 通知ボタンが簡単で安心
  • 2台目は追加月額不要で安心
  • 見守る人も増やせるから安心
デメリット
  • USB Type-Cだがアダプターが別売り

現時点で販売されている子供見守りGPSの中では、最も費用が安く使え、バッテリー持ちもトップクラスの機種です。
バッテリー持ちがいい子供見守りGPS特集
価格が安い子供見守りGPS特集

大手通信会社KDDIが運営しており、システム面でも安心感があります。

まちこ
まちこ

au以外のスマホでも使えます

あんしんウォッチャーはGPS精度も申し分なく、実際に歩いた道をしっかり捕捉しました。
【検証】あんしんウォッチャーの精度

専用アプリauHOMEも感覚的に操作でき、移動履歴も確認できます。

通知ボタンがあり、必要な機能をしっかり備えたバランスの良いGPS端末です。

さらに、追加で2台目契約の場合、追加月額不要で使える点が広く人気を集めています。

兄弟姉妹で使うほかにも、車やバイクの盗難防止に2台目を使っている方や、祖父母の見守りにも活用されている方も増えているようです。
【2台目月額無料】あんしんウォッチャー
あんしんウォッチャーは車・バイクの盗難対策に使える?

ちなみに今、お得に利用できる期間限定キャンペーンを実施中です。

▼1年以上使うならこっち▼短期間お試ししたい人向け
選べる特典1
あんしんウォッチャー
選べる特典2
あんしんウォッチャーLE
本体代金通常価格11,000円
10%オフ
今なら9,900円
通常価格5,680円
30%オフ
今なら3,975
auHOME
初期費用
2,200円
0円
2,200円
0円
月額料金最大1年間無料!
(13ヶ月目以降539円)
初月無料!
(2ヶ月目以降539円)
初回請求額計13,200円
9,900円
7,880円
3,975
1年利用合計9,900円9,904円
3年利用計
月換算
634円
こっちが安い
634円

2024年7月1日時点で計算(全て税込表示)

なお、私はいざ購入の際、ボタンが2つあってどちらを押せばいいのか迷ったので画面載せておきます・・・。

あんしんウォッチャーはプランが2種類

1年使うなら断然お得な「オレンジボタン」の「選べる割引特典1」を公式サイトで選びましょう。

\お得な割引キャンペーン実施中/

学校生活にも慣れ、活動の幅が広がってきた今、導入する人が増えています。

どこかなGPS2:6ヶ月間月額無料

出典:どこかなGPS2

どこかなGPS2は、6ヶ月間月額無料です。

6ヶ月経過後は、月額払いに移行します。

機種どこかなGPS2
初期費用端末代7,480円
月額料金528円
(2年使用時月額)708円
(3年使用時月額)648円
最短更新間隔3分
バッテリー持ち1.5ヶ月
重さ60g
同時見守り4人
複数台見守り4台
通知エリア設定
通知ボタン
ボイスメッセージ
充電端子USB Type-C
メリット
  • 通知ボタン
  • エリア通知機能
  • 乗り物移動検知機能
  • 迷子防止機能
  • 移動履歴保存3か月
  • 大容量バッテリー
デメリット
  • 比較的重い

どこかなGPS2は、大手通信会社のソフトバンクが運営するみまもりGPS端末です。

機能十分なのに、3年間トータルで考えると金額が安いので、大手の安心感と、価格を重視する方に人気の機種です。

月額6ヶ月無料
¥4,280 (2024/07/14 19:10時点 | Amazon調べ)

こちらの記事でどこかなGPS2の口コミ評判をご紹介しています。

myFirst Fone S3:3ヶ月間月額無料

こどもみまもりコンシェルジュ

myFirst Fone S3 」は購入時に3ヶ月データ通信無料のSIMがついてきます。

3ヶ月経過後は月額払いでそのままSIMを使うか、対応した格安SIMに切り替えて使います。

お得な格安SIMをうまく使えば、当初無料期間経過後も実質月額無料で使えます。
月額かからないキッズスマートウォッチの格安SIM

ただし、同じ製品の中でmyFirst Fone S3+(マイファーストフォンエススリープラス)はeSIMのため3ヶ月経過後に格安SIMを使えません。データ通信料を抑えたい方は無印myFirst Fone S3を選びましょう。
また、新製品のmyFirst Fone R2やR1cも同様にeSIM対応になっています。

続いてデバイスについてご紹介します。

機種myFirst Fone S3
初期費用端末代:定価24,800円
月額料金別途SIM料金
(2年使用時月額)1,033円 (+別途SIM料金)
(3年使用時月額)688円 (+別途SIM料金)
連続通話時間6時間
重さ55g
同時見守り可能
複数台見守り可能
通知エリア設定
通知ボタン
ボイスメッセージ〇通話
充電端子付属専用ケーブル
メリット
  • 腕時計タイプで安心
  • ビデオ通話が安心
  • 時間を意識して成長
  • GPSで安心
  • 多機能
デメリット
  • 別途sim回線が必要
  • バッテリー持ちが短い
  • 充電が専用端子

myFirst Fone S3は腕時計型のGPS端末です。2023年4月にシリーズ発売されました。

リアルタイムでの通話やビデオ電話ができるため、携帯は持たせたくないけれど連絡は取りたいといった場合に特に活躍します。

今、キッズスマートウォッチを選ぶ人が増えています。特に放課後ひとりで遊びに行ったり、習い事に行くような場合、腕に巻けるため肌身離さず持っておくことができるため、一番安心できる持ち運び方だからです。

「通話」「音楽再生」「カメラ」など、他のGPS端末にはない豊富な機能も、子供が自主的に「持っていこう」と思う気持ちを後押しします。

myFirst Fone S3は、GPS端末というよりスマートウォッチと考えるといいでしょう。

\お得な割引クーポン配布中/

myFirst fone S3を実際に使用したレビューはこちらの記事をご覧ください。

4.まとめ:買い切りで月額無料期間がある端末はトータルコストが安い

買い切りで使える子供用見守りGPSはこちらの3機種でした。

サービス名①あんしんウォッチャー②どこかなGPS2③myFirst FoneS3
端末写真
公式

\キャンペーン中/

\公式クーポン有/

無料期間1年
1年経過後は月額支払で利用可
6ヶ月
6ヶ月経過後は月額支払で利用可
3ヶ月
3ヶ月経過後は(月額支払に移行or別途格安SIM用意)で利用可

2024年7月1日時点で計算(全て税込表示)

メリット
  • トータルコストが安い
デメリット

全ての子供用見守りGPSから探してみたい人はこちらも見てね。

こども見守りGPSの口コミ評判