【最新機種】myFirst Fone R2を使った口コミ|1世代前のS3と比較レビュー

子供用見守りGPS
記事内には一部広告を含みます

myFirst Fone R2 (マイファーストフォンアールツー)」は、キッズスマートウォッチの定番myFirst Japanの子供見守り端末2024年最新モデルです。

旧機種myFirst Fone S3との比較や機能性や使い勝手を実際に使って検証しました。

まちこ
まちこ

とことん深堀りレビューします!

結論、myFirst Fone R2がおすすめな人は次のとおりです。

myFirst Fone R2がおすすめな人
  • 子供と双方向メッセージをカンタンに楽しく行いたい人
  • スマホを持たせるのは心配だけど子供と通話したい人
  • より高画質でビデオ通話やカメラを使いたい人
  • 着け心地や操作性のいいスマートウォッチを探している人
  • 子供にデザインや壁紙がおしゃれで楽しいスマートウォッチをプレゼントしたい人

myFirst Foneシリーズはリアルタイムでの通話やビデオ電話ができるため、携帯はまだ持たせたくないけれど連絡は取りたいといった場合に特に活躍します。

この記事では、myFirst Fone R2のメリットデメリットを旧機種や他のGPS端末と比較しながら正直にお伝えします。

\公式LINEクーポンで割引中!/

端末はmyFirst Japan株式会社様からご提供いただき記事を作成しております。

1.myFirst Fone R2とS3の違い:R2はS3より使いやすく安心度UP!

myFirst Foneシリーズは子供見守り端末の中では唯一の腕時計タイプです。

最新の「myFirst Fone R2 (マイファーストフォンアールツー)」とひとつ前の「myFirst Fone S3 (マイファーストフォンエススリー)」の2機種で迷う方は多いでしょう。

結論としては、より新しいmyFirst Fone R2のほうが機能進化でおすすめです。

基本スペックと機能をまとめます。

R2は大幅に機能UPしていますが、LINEクーポンで割引になりコスパに優れています。

\新機種/1世代前
myFirst Fone R2
myFirst Fone S3
スクリーン 1.3 インチ AMOLED1.4 インチLCD
カメラ 広角5MP広角2MP
電池容量 605mAh650mAh
ストレージ 8GB8GB
本体重量 47g55g
SIMカード eSIMNano (付属)
防水レベルIP68IP68
心拍モニター
文字盤アニメーションカスタマイズアニメーションカスタマイズ
バイブレーション
スマートロケーション
スマートボタン
専用アプリmyFirst CirclemyFirst Circle
価格

公式サイトクーポン有
端末代:29,980円
→適用後26,982円

公式サイトクーポン有
端末代:24,800円
→適用後17,360円

公式サイト

\公式クーポン有/

2024年3月27日時点で計算(全て税込表示)

 価格は税込表示
myFirst Fone R2搭載機能
  • リアルタイムGPS 
  • ボイスメッセージ・通話(ビデオ・音声)
  • 絵文字・定型文送信
  • SOSアラート通知
  • セーフゾーンエリア設定
  • 未登録情報着信阻止機能
  • マナーモード
  • バイブレーション
  • 心拍数モニター
myFirst Fone R2の進化点
  • スマートボタンで操作性向上
  • 光センサーにより自動で輝度調整しディスプレイが見やすく
  • カメラがより高精細
  • カラーバリエーションが5種に。オシャレな壁紙も多数追加
  • シリーズ初のeSIM搭載(月額715円~)
  • 前機種より8g軽量化

「この2機種のうち」買うなら、「myFirst Fone R2 」一択です。

まちこ
まちこ

機能が大幅進化していてコスパ最強だから!

2.myFirst Fone R2(マイファーストフォンアールツー)のデメリット

先に、myFirst Fone R2のデメリットについてお伝えします。

myFirst Fone R2のデメリット2つ
  • バッテリーは毎日充電の必要あり
  • ディスプレイが丸いため入力しづらい

詳しく解説します。

バッテリーは毎日充電の必要あり

新機種R2は旧機種S3より若干電池容量が減りました。

R2は普通の使い方で使うと1日半程度で充電が切れます。

ただし、最新のアップルウォッチですらバッテリー持ちは18時間です。

アップルウォッチよりは長く持つので、そこまで気にしなくてもよいでしょう。

1日に一回は充電すると安心です。

腕時計端末は必ず毎日腕から外すため、置き場所を決めて外したら充電するようにすれば、そこまで手間に感じることはありませんでした。

ちなみに、充電は付属の専用コードを用います。

マグネットで装着するのですが、このマグネットの磁力がUPしており、充電中に外れにくくなりました

細かいところですが、痒い所に手が届く嬉しい改良点です。

充電持ちをよくするために
  • GPSの更新間隔を長くする(例:5分を60分にする)
  • 手上げ点灯機能など使わない機能をOFFにする

ディスプレイが丸いため入力しづらい

myFirst Fone R2は、画面が丸いため、操作画面の一部が隠れてしまうことがあります。

特に文字入力などで、入力しづらさを感じました。

ただ、初期設定以外で文字力を使う場面は少ないので、不便を感じる機会は多くありません。

むしろ、大きく高精細なディスプレイは見やすく好印象です。

\公式LINEクーポンで割引中!/

3.myFirst Fone R2(マイファーストフォンアールツー)のメリットと口コミ

続いて、myFirst Fone R2のメリットをお伝えします。

myFirst Fone R2のメリット6つ
  • 充実の見守り機能
  • スマートボタンで操作性向上
  • 着け心地が良くなった
  • 自動輝度調整でディスプレイが見やすく
  • カメラがより高精細に
  • カラバリとオシャレな壁紙が多数追加

詳しく解説します。

充実の見守り機能

myFirst Fone R2は3つの見守り機能で親子の安心安全に貢献します。

  • GPS追跡
  • 通話機能
  • チャット機能

それぞれできることを説明します。

GPSの位置更新間隔は5分から最大60分まで設定できます。

上の画像は5分間隔で設定・追跡したものですが、どの道を歩いたのか、しっかりわかります。

外出先からビデオ通話できるのは安心です。

遊びに行った先でも、周囲の状況がすぐわかります。

親のスマホ側からは文字/絵文字/ボイスメッセージ/写真が送れます。

子のR2側からは絵文字/ボイスメッセージ/写真(文字以外)が送れます。

視認性もよく、わかりやすいです。

スマートボタンで操作性向上

R2では機能を3つ割り当てることができる「スマートボタン」が新たに搭載されました。

まちこ
まちこ

1度押し/2度押し/長押しの3アクション別に機能を設定できて便利!

スマートボタンを3度押しすることで割り当ての設定画面に入れます

我が家は、よく使う次の3つの機能を割り当てています。

1度押し:メッセージ機能呼び出し
2度押し:ビデオ通話呼び出し
長押し:カメラ起動

外出中などとっさの時に、このボタンですぐ操作できるようになり子供も使いやすくなったと喜んでいま

まちこ
まちこ

ほとんどこのボタンだけで操作できるようになりました。

着け心地が良くなった

R2では、本体が薄く軽くなり、角が取れて丸みを帯びたため、旧機種より小さくなった印象を受けます。

バンドも自由に動き、しなやかなラバー素材でできているため、着け心地が良くなりました。

まちこ
まちこ

小学校低学年の子供でも自分ですぐに付けることができます

また、丸い操作ボタンやSOSボタンなど、ボタンの押しやすさも改善されています。

毎日使うものなので、着け心地や操作性の向上はとてもうれしい進化です。

自動輝度調整でディスプレイが見やすく

輝度調整メニューをタップして「A」表示にすると自動調整になる

R2には、光センサーにより自動でディスプレイの輝度調整をする機能が搭載されました。

いままでは自分で明るさを設定していたので、家の中と外では見やすさが変わりました。

まちこ
まちこ

自動で輝度調整してくれるのは予想以上に便利

また、R2のディスプレイは高精細で発色のよいAMOLEDに進化しています。

画面もフチいっぱいまで大きく

進化したディスプレイでこれまで以上にビデオ通話が楽しくなりました

カメラがより高精細に

myFirst Fone R2は、カメラも進化しました。

これまでの広角2MPから、広角5MPになり、より高精細になりました。

進化したカメラで、子供の表情や状況がハッキリわかるようになり、安心感が増しました

また、写真もきれいに撮れるようになり、子供がよりたくさん写真を撮って送ってくれるようになりました。

R2のほうが高精細で発色も良い
まちこ
まちこ

写真を通して親子のコミュニケーションが増えます

カラバリとオシャレな壁紙が多数追加

myFirst Fone R2は、カラバリが2種類から5種類へと増えました。

特に、ブルーベリーやクリームホワイトなど、大人でも付けたくなるようなオシャレな色が増えて、選ぶ楽しみが増えました。

我が家はクリームホワイトを入手しましたが、これまでと違った色でいいアクセントになりました。

若干汚れないかどうか気になりますが、防水機能も強化されたので、汚れた時は水洗いできます

さらに、時計画面の背景壁紙の種類が大幅に増えています

静止画25種類+動く壁紙11種類

こちらもおしゃれなものが追加されていて、どれにするか迷ってしまうくらいでした。

毎日つけるものだからこそ、お気に入りの色や壁紙で楽しく使いたいですよね。

\公式LINEクーポンで割引中!/

4.myFirst Fone R2(マイファーストフォンアールツー)開封レビュー

ここからは、myFirst Fone R2の開封レビューをお伝えします。

外箱にはラップフィルムがしてあるため、配送時の万一の水濡れなども大丈夫そうです。

開封します。内容は次のとおりです。

  • myFirst Fone R2本体
  • 充電ケーブル
  • 取扱説明書
  • シール2枚

R2から、内蔵のeSIMとなり、旧機種で付属していたSIMカードやトレーオープナーは無くなりました。

付属品が減ってシンプルな内容物になりました。

開封後は初期設定を行いましょう。

初期設定はこちらの記事で解説しています。

5.myFirst Fone R2(マイファーストフォンアールツー)はLINEクーポンでお得!

公式サイトでは、myFirst Fone R2が割引きになるLINEクーポンを配布しています。

LINEクーポンの取得はこちらの画像を参考にしてください。

クーポン取得と使い方が若干分かりにくかったので、詳細はこちらの記事にまとめました。

参考記事:【お得】クーポン入力でマイファーストフォンを購入する方法

まちこ
まちこ

クーポン配布は月初が多く、突発的なキャンペーンもあるので、先に登録しておくといいかも

\公式LINEクーポンで割引中!/

6.myFirst Fone R2(マイファーストフォンアールツー)はこんな人におすすめ

結論として、myFirst Fone R2はこんな人におすすめします。

myFirst Fone R2がおすすめな人
  • 子供と双方向メッセージをカンタンに楽しく行いたい人
  • スマホを持たせるのは心配だけど子供と通話したい人
  • より高画質でビデオ通話やカメラを使いたい人
  • 着け心地や操作性のいいスマートウォッチを探している人
  • 子供にデザインや壁紙がおしゃれで楽しいスマートウォッチをプレゼントしたい人

習い事や塾、子供だけで遊びに行くようになるなど、成長とともに行動範囲が広がります。

スマホはまだ持たせたくないけど子供と連絡をとるのにぴったりな一台です。
関連記事【年代別】子供の成長に合わせた見守り

腕時計型で高性能なmyFirst Fone R2はほとんどの人におすすめできる見守りGPSです!

>>myFirst Fone R2を公式サイトで見る <<

7.まとめ:myFirst Fone R2(マイファーストフォンアールツー)はキャンペーン中の今がお得!

最後にもう一度myFirst Fone R2のメリットデメリットをまとめます。

メリット
  • 充実の見守り機能
  • スマートボタンで操作性向上
  • 着け心地が良くなった
  • 自動輝度調整でディスプレイが見やすく
  • カメラがより高精細に
  • カラバリとオシャレな壁紙が多数追加
デメリット
  • バッテリーは毎日充電の必要あり
  • ディスプレイが丸いため入力しづらい

myFirst Fone R2は、親子のコミュニケーションを深め、子供自身の安心安全への意識を高めてくれます。

期間限定キャンペーン中の今だけ、お得に手に入れるチャンスです。気になっていた方はぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね。

\公式LINEクーポンで割引中!/

当ブログでは購入後の設定もくわしく解説しています。

まちこ
まちこ

ぜひブックマークしておいてくださいね

全ての子供見守りGPSから探してみたい人はこちらも見てね。